211020

2021/10/19 21:14 に 高井英克 が投稿


★スズキ薬味蒸し


栗にまつわるオリジナルアイテムを開発中で出来た
亀岡さんが出しているチリ栗コンフィと栗ハニー

スズキに塩麹を絡めて柔らかに仕上げ、本日は蒸しと焼きの調理で。

香りが美味しいセロリ菜と合わせます。

刻んだ薬味と蒸して仕上げに熱々コンフィオイルをかけました。
風味と旨みがさらにプラスされますよ


★スズキ麹焼き キウイソース

舞茸と合わせてソテーに

キウイソース
すりおろしたキウイと山葵 栗ハニーの蜜を合わせました。

春菊と共に盛り付けたサラダ仕立てに

愛媛県内子町『石畳』という原風景の残る小さな集落で栗農家として栗を通じて地域のことを発信している寿喜多さん
来年も立派で美味しい栗をよろしくお願いいたします。

211019

2021/10/19 4:31 に 高井英克 が投稿


★フライドチキン


栗にまつわるオリジナルアイテムを開発中で出来た
亀岡さんが出している栗ハニー&山のフルーツ

ドライフルーツはソースに

栗ハニーは片栗粉をまぶして唐揚げに。
甘くておやつにもおすすめです!

鶏肉は蓋をしながら揚げることでふんわりとジューシーに


★キャベツの蒸し焼き

コンフィと塩麹を合わせてキャベツに染み込ませアルミホイルに包んで蒸し焼きにしました。


愛媛県内子町『石畳』という原風景の残る小さな集落で栗農家として栗を通じて地域のことを発信している寿喜多さん
来年も立派で美味しい栗をよろしくお願いいたします。

211018

2021/10/18 17:31 に 高井英克 が投稿   [ 2021/10/18 17:32 に更新しました ]


★マグロ黒胡椒焼き

栗にまつわるオリジナルアイテムを開発中で出来た
亀岡さんが出しているチリ栗コンフィ
風味がついたコンフィのオイルでステーキを

漬けマグロに黒胡椒をたっぷりとふりかけて焼いたレアステーキ

柔らかで美味しい中トロを贅沢に使つてみました。



★マグロとモッツアレラチーズのオイル和え

こちらは赤身漬けマグロコンフのオイルでマリネに

マグロと同じサイズに切ったチーズとちぎった青じそと合わせました。

愛媛県内子町『石畳』という原風景の残る小さな集落で栗農家として栗を通じて地域のことを発信している寿喜多さん
来年も立派で美味しい栗をよろしくお願いいたします。

211017

2021/10/17 19:33 に 高井英克 が投稿



ハニー漬け
栗にまつわるオリジナルアイテムを開発中で出来た
亀岡さんが出している栗ハニー&山のフルーツ

★鶏肉胡麻煮

鶏肉を栗ハニーで煮込んだ胡麻煮込み


ちゃんと栗ハニー漬けの栗も入れていますよ!

★鰻の生春巻き

水菜と千切り野菜

春菊と千切り野菜

セロリと千切り野菜

それぞれの風味で鰻春巻きを楽しみました。
つけダレは鰻ダレで。

愛媛県内子町『石畳』という原風景の残る小さな集落で栗農家として栗を通じて地域のことを発信している寿喜多さん
来年も立派で美味しい栗をよろしくお願いいたします。

211016

2021/10/17 19:28 に 高井英克 が投稿


コンフィ


栗にまつわるオリジナルアイテムを開発中で出来た
亀岡さんが出しているチリ栗コンフィ


★チキングリル

ゴロリと切った鶏肉をコンフィのオイルで風味焼きしじゃがいもと合わせてグリルへ。

春菊を添えて。
黒七味で風味付け


★高野豆腐揚げ煮

粉をまぶして揚げることでコクよく仕上がります。

シャキシャキ水菜を添えて


愛媛県内子町『石畳』という原風景の残る小さな集落で栗農家として栗を通じて地域のことを発信している寿喜多さん
来年も立派で美味しい栗をよろしくお願いいたします。

211015

2021/10/15 2:41 に 高井英克 が投稿


栗つくね くりぃ〜も餡 栗のマカロニ添え


甘露煮を作る際に崩れた栗は今日も子供達の大好きなつくねに

照り焼き味のこってり煮込み

栗とじゃがいもを合わせたくりぃ〜も餡

栗入りマカロニサラダも美味しいですよ

くりぃ〜もはつくねにのせていただきました。

211014

2021/10/13 20:29 に 高井英克 が投稿


栗〜むパスタ


甘露煮を作る際に崩れた栗をパスタに。
冷凍すればいつでも使えてとっても便利!

生クリームと栗〜むをかけた息子達の大好物のパスタです。
秋の味覚キノコもたっぷり使いました!

211013

2021/10/12 17:50 に 高井英克 が投稿


栗渋皮煮


渋皮に傷をつけないために栗は熱めのお湯に浸してから鬼皮を外します。
皮が少し膨張して剥きやすくなります。

一彦さんが作ったくりまさ!!今年も大活躍です。

渋皮煮は鬼皮を剥く作業が大切なんです。
剥きならが水におとして

重曹と大根汁で渋抜きをはじめます。

渋が抜けてますね〜〜。

さらに湯がきを

ゆっくりと渋を抜きながら蜜を含めるのが高井流

渋皮煮なので渋を美味しくをテーマに。
渋を落とすことよりも渋上手に抜くことを重点に仕上げました。
来年ももっと上達したいと思います。

211012

2021/10/11 20:12 に 高井英克 が投稿


栗甘露煮


最高ランク3Lの栗のみで作った見た目も立派な甘露煮です。

丁寧に剥いた栗はミョウバン水に浸します。

剥いても存在感あるのが3Lの良いところ!

クチナシの実で表面に黄色く色付け

味付けは保田商店さんの国産氷砂糖。
少しづつゆっくりと蜜を含ませていきます。

今年も上手に仕上がりました。

渋皮煮とはまた違った栗の優しさを感じさせる甘露煮
皮を剥くことで栗が小さくなったり、仕上がる工程まででどうしても栗が割れたり、崩れたりしてしまうため栗料理の中では一番繊細で価値がある料理だと思っています。
来年はさらに上達したいと思います。

211011

2021/10/11 3:28 に 高井英克 が投稿


かめおか夫婦の栗2021


今年は30分でSOLDOUTしたかめおか夫婦の完全無農薬の山栗

秋の実りをまさに感じるようにしっかり詰まっております。


★栗おこわ

まずはシンプルにほくほくおこわ


1-10 of 2231