Home

News

  • 190919 リルーツ『Re Roots』Re Roots 野菜 玉ねぎを使って一品薄く包丁してサラダと細かくみじん切りで調理します。味噌漬けは刺身(前回)ともう残りはステーキに。バターで風味を出してソテーします。★カツオの味噌漬け焼き薄切りした玉ねぎは水菜、茗荷 九条ネギ 生姜 にんにくなどの薬味野菜と合わせてカツオにのせました。味噌とバターでしっかりと味のついたカツオが薬味のおかげでさっぱりといただけます。そしてみじん切りにした玉ねぎは草木堂さんで売られていた小さいインカの目覚めがなんと袋詰め放題だったのでそのじゃがいもを使いオイルで煮ました。★じゃがいも玉ねぎオイル煮じっくりと揚げるように煮しながら火を入れ水分を飛ばします ...
    投稿: 、高井英克
  • 190918 リルーツ『Re Roots』Re Roots 野菜 枝豆を使って一品両端を少し落として味の道を作ることがポイントです。塩麹で漬け地を作り、茹でた枝豆を浸し味をなじませます。★枝豆麹漬け塩味を立たせずに甘みと旨みが感じれる茹で枝豆。そして実を取り出して稲荷寿しの具材に。★枝豆稲荷色合いもとても綺麗になります。豆と豆の合わせもの。Re Roots 野菜 万願寺唐辛子を使って一品残りが1本となったのでジャンボピーマンをプラスに揚げ浸し輪切りにして。食べ応えのある名残の賀茂茄子★賀茂茄子と万願寺唐辛子の揚げ浸し隠し味にカレー粉を少量加えて、香りとコクを出しました。Re Roots 野菜 長ネギは千切りにして薬味で添えました ...
    投稿: 2019/09/18 4:45、高井英克
  • 190917 リルーツ『Re Roots』Re Roots 野菜 長ネギを使って一品豪華な食材と合わせて煮物に。姿煮の覇者とも言っていいほどうまい!!キンキを使いました。自身の教室でも煮付けは必ずキンキなんです。(外部の教室はメバルです)ネギの青みは隠し味として使います。捨てるところ無し。しかもこのネギは青いところもそんなに固くなくて加熱すれば十分に美味しいです。★キンキの煮付け長ネギもキンキの旨みが染み込み、柔らかく美味しかったです!Re Roots 野菜 玉ネギを使って一品玉葱を主とした一品繊維をたち切ることで旨みを引き出します。★玉葱の玉じめ仕上げは黒胡椒。トマトを加えても美味しく綺麗ですが、玉葱の存在感を生かす主として調理しました ...
    投稿: 2019/09/17 8:14、高井英克
1 - 3 / 1493 件の投稿を表示中 もっと見る »



Comments